RO

ROと言ってもRevelation Onlineです。先日からOpenβ始まりました。

GW2でお馴染みのDulfyさんも遊んでいるようで、ROカテゴリがあるw。紛らわしいわ。

 

・キャラクターメイキング
素晴らしく綺麗ではあるのだが、よくよく見るとテクスチャの光沢等を工夫しているだけのようにも見える・・・。それでも十分に糊塗出来ているので有り。

 

某国産3D成人ゲームを凌駕するカスタム項目数で、良く言えば「世界に一人だけの個性的なキャラが作れる」なんだけど、実際は項目多すぎて萎えるはクソ、という思いしか湧き上がらない。

 

中韓MMOにありがちな、

「男性キャラは手抜きでパーツ少な目、女性キャラは限りなく性的」

という傾向が、かなり強く見られる。

 

カスタム不要で20ばかり準備されているpresetキャラにもそれが良く顕れていて、男性キャラは既存日本有名ゲームやMarvelからパク・・・インスパイアされたデザインのキャラが非常に多いが、女性キャラは全般的にオリジナリティが溢れ、どれもカスタム無しで使用しても問題無いクオリティであったのは流石。


モーションもその通りで、”性的にディフォルメされた女性キャラがプリプリと臀部を揺らして移動する様”をプレイヤーとして延々見させられるのは、勃起中枢を超えて吐き気がした。

その他、種族名が「Loli」という直截的にも程がある、ペドフィリア〜未成年(女性限定)種族という、かなり挑戦的なキャラもメイク出来るのもポイント。勿論、他女性キャラの例になく、非常に性的であるのは大中華帝国の強さしか感じられない。


このゲームは欧米展開も考えられているようなのだが、近日のエロバレーおま国やOverwatchを始めとするジェンダー的津波と真っ向からぶつかる形となっているため、ヨーロッパ及び北米サービスが本当にまともに行われるかは未知数。OWのトレイサーなんか目じゃない・・・エロバレーなんぞ比べ物にならないくらいに媚び媚びである。


・ゲームグラフィック
美麗なキャラメイクが終わると、チュートリアルに入るのだが、ここでも思わず声が出てしまう。

キャラグラフィックに比較して、ゲーム全体のグラフィックが荒いのだ。細かい部分も手抜きだしテクスチャも一枚で、GW1やLine2を思い出してしまった。NPCはプレイヤーとは別系統らしく更に粗い。割り切り方が徹底的と言えばそうなのだが・・・。


・内容(序盤)
操作性はかなりいい。

チープなグラフィックのおかげで素晴らしく軽い。Skillグラフィックも悪くないし、初期スキルだけでもかなり派手なエフェクトで目を引く。

Fキーで会話進行、SpaceでQuest受注、Quest先へのAutotrack、報告はテレポート可能、などとマウス不要で利便性の高いUI周りはかなり良い感じだった。


・とりあえずの感想
豊富なキャラメイク可能で、後発としてデフォルトでAddonに依らず多くの機能が使える中華MMOだが、その、推しのキャラデザインが足を引っ張る可能性がありそうな気しかしていない。

2017年ローンチ作品として、グラフィックが特段優れているわけでも、新たなシステムがあるわけでもなく、同じくMycom運営Mycom謹製のSkyforgeに比べると、魅力の少なさがパない。

反対に中華MMOにおけるWoW的な地位を狙ったにしてはどうにもわからない古臭さもある。既に本国ではサービスインしている物であり、相当数のBotや業者が入っているのを確認している。

でも、欧米サービスなのに簡体字・ハングルでRMT流すのはどうなんだw。
 


寒い

冬の夜長が辛くなってきたこの頃、如何お過ごしでしょうか。
早く落ちて、すまない、とは思うものの、北国の冬の朝はクソゲーなのでしゃーないのだ。マジに。


久々に年季の入ったアパート(家賃地域相場より-15K)に今入居しているのだが、下手すると暖房付けてても22時くらいから指が辛くなるんだよなあ・・・。


この寒波、非常にらしいと言えばらしいのですが、やっぱり辛いよ寒いよ。


2016年を振り返って

今回のsteamオータムセールでは、前々から割引待ちだった「Warhammer The End Times」を購入。

去年ずっと割引待ってたのですがGame Workshop案件はやはり渋い。

 

今年はやはり、「EQN」に始まって「EQN」で終わった、に尽きる。

未だに信じられないよ・・・。ホンマDaybreakでした。

 

そして、4年目突入したGW2をまだ遊んでいるというのも、また何とも言えない部分。HoTでクソゲー化し、ゲーム内人口も減ってWvWも大変な有様になってきましたが、いつまで遊べることやら。

前のBalance Patchもおざなりだったし、そろそろ新拡張の話でも出して来るのか、それともこのままフェードアウトするのか。

 

今年新しく購入したMMOで一番良かったのはTESOで、一番期待出来そうなのはproject genom。

 

特にgenomはかなり良くなると信じたいところ。露助製はSkyforgeで「技術力はあるがシステム独特過ぎてイマイチ」という気持ちがあったのですが、genomはシンプルで大変良い。

 

ToSは、まあ、なんだ。他記事でも書いたけど、俺の思い描いていたROの精神的後継という所からだいぶ外れてしまった感はあった。むしろ、血統という意味ではROの祖先とか兄弟的な時間軸にいるようでプレイするだけでPain。

 

ともかく、ToSがこんなことになったのも、GW2がああなったのも、全部EQNが悪いので責任取って開発再開とかしてほしい。
 


最近の奴

細々と生きてます。

 

・GW2
平日にFotm定例開始。というのもAscended Armorへの欲求がGuild内でも高まりだしたため。TokenでPink箱買えるなんて最高だろ。

WvWにも早く頼む、というか明らかにハブられているような?

 

それでも、落ち気味だったGW2への意欲をFotmが牽引出来てる気がするので、今月の期待出来ないUpdateまで、もうちょいFotmメインやろうと思う。

 

現在T3辺りでギミック覚えーの、Build見直しーの。Ascended Fullが条件だけど、それさえあって、ARをTPで買えばEndまで参加出来るって、まあいいな。


WvWはまたTier1で、EBは魔境だった。ラグの圧がすごい。眼底を押されるような圧。

 

・Warhammer 40K:Eternal Crusade
ずっと待っていた&期待していたタイトルで、やっと先週末ローンチ! 5000円? 高いけどご祝儀で買ったるわ! とアルコールの力で購入したものの・・・これ、やべーわ。
「Planetside2丸パクリというベースは良いのに、そこからのマイナーチェンジにより世界観を表現しようとして、あろうことかゲーム性を犠牲にした赫々たるクソゲー」
評価が悉く『星1か2だけど、Warhammer 40K愛を持てば星5』とかそういうのでもうね。F2Pならワンチャンだったろうが、どうしてB2Pにした・・・。
買うならセールを待とう。ネタになるクソゲーというジャンルじゃないんだよなあ・・・。

 

・ToS国際
ダルくてこのままフェードアウトするんじゃねえの。テンポが悪いんだよな・・・。ハクスラみたいな操作性は求めていないんだけど、いちいちモッサリしててどうにもこうにも。

 

・10月
Project Genom待ち。Firefallと似た臭いがして期待ドキドキよ。
 


ToS

まあ、何のかんの言わないで遊んでみた。やらんと評価も出来ないしな。と、先日介護有りプレイ。

 

ただし! おま国上等の”English Ver”だがな!

 

感想を一言で言うならば
「・・・これローンチ2016年って、ウソ・・・だろ・・・?」
という風情でして。

 

ping80くらいなのに動きモッサリで、どうにもこうにもモヤモヤ。

wasd移動出来るのはいいけれど、キーボードプレイだとwasd回りに全ての操作系が固まっててKeysetting必須&Keysettingでは被ったKeyがあっても上書きされない、とかでシステム回りユーザビリティがUNKオブUNK。

あと、このグラフィックなのに、なんでこんなに重いのか意味不明。特にEnglish Verはnpro系も導入されてないはずなんだぜ・・・? 密度の高い空気をかき分けてキャラが移動する。

 

で、ゲームシステム的にやりたかっただろうことは明確に見えているのですが、それが本当に良かったのかどうかについては正直アレゲ。

個人的にRO+WoWという中身は甲乙付けがたいかな。ただGrindするだけ、が、ただDaily回すだけ、に変わっただけの気もするけど、作業度は1/10以下になったと思う。MMO的にはEQ→WoWのシステム変更革命がココにあるのだが、2015年という時の流れがなんとも。


モッサリとかゲームスピードが非常に遅いのは運営・開発側も把握して色々テコ入れが為されているけど、それでもストレスは貯まるような気はする。


あと、Wikiとか色々見るが、クラスと転職等と組み合わせをひたすら多くしたせいか、バランスとかそういう概念が無くヤバい。超強力Skillを必ずしもNerfせず、超クソ弱Skillを放置し続け、超産廃Classを放置上等、とか1年以上経過したMMOとしては致命的では。まあ、このゲームの転職回数×クラス数とか考えると、相当キチい調整しないとバランス取れないのはわかるんだけど、完全放置とかヤバい。


で、面白いか、面白くないか、を言うと難しいのだが、郷愁修正を加えて『面白い60:面白くない40』くらいじゃねーかなコレ。目新しさが無く、郷愁の詰め合わせなんだよな。懐メロ特集みたいな。
RIFTがWoWを発展させ、後発に大きな影響を及ぼしたような、後発こそ出来ないような新発想新システム追加、の強みを全部捨てて石器を組み合わせて殴って来る感がすごいする。精神的祖先であるROから発展はしているのだが・・・。でもMap自体を回転出来なかったりして視認性悪しでフィールドマップとか劣化してたり。

 

 

そして感じる、GW2の良さよ。
 


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM