<< えそい | main | ぼちぼち >>

スポンサーサイト

  • 2018.03.27 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ハマチ

幾ら初期投資掛かるのか、現役プレイヤーにアドバイス頂きながらググったりしたメモ。

クライアントは通常版をDMM"以外"で買うのがお得。Amazonのー24%が最高で約6,100円(定価8,000円超)。サントラ付大量のゴミ豪華特典版はご自由に。コレクターズアイテムだから・・・。
で、ここまでなら買い切りでOK。

問題は各種DLC(1〜4)。これは若干事情が異なり、DMMでは日本語版開始時から最新のDLCまで日本語版サポートする、という話があるが「購入したクライアントにはDLCは含まれない」。そう、DLCはあくまでも別料金なのだ。

しかし、DLCが実際に機能するのはカンスト後のエンドコンテンツであるため、序盤・早期には全くの不要。購入には課金貨幣(crown)が必要になり、1〜4全てを購入するためには$80。大体9,000円。Battleborn定価1本分と考えれば・・・高いか安いか、安いな。強いて言うならばThf,AsnのGuild(工匠)加入くらい?

どっちにしろ、当分必要無いよね? 高いし。と思うのだが、ここで浮上してくるのが月額課金要素であるESO Plus。
月額課金するとAll Exp+10%と毎月1500crownが取得出来る。そして、”DLC全部にアクセス可能(!)”。

+10%は課金要素にしてはショボいがCraft等にも影響を及ぼす模様、そして、毎月1500crownということは大体5-6ヶ月課金で新規がDLC1〜4までを購入することが可能になるという感じか。
6ヶ月先というところで最安で$80。+10%Bonusを考えれば若干6ヶ月課金ESO Plusが有利。でも、そんなに長く遊ばなかったり、ポツポツ遊ぶならば無料のまま遊ぶ方が効率的。

と、ここまで来るとお分かりでしょうが、当面ダラダラPvEするだけならESO Plus不要。Guild選択で不自由さは出て来そうだが別にいいんじゃなかろうか。そこらへん適宜どうこうして行こう。

なお、昨日段階でNA公式に「NA垢でもDMM日本語版とリンクさせることで日本語版でNA垢遊べるよ的な話」が出て来てるので英語垢引継も可能っぽい。でも、良く思い出すと俺のNA垢はLv30くらいで止まってたと思うので別にいいわ・・・。
 

スポンサーサイト

  • 2018.03.27 Tuesday
  • -
  • 20:19
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM